【ファーム】白村明弘が逆転弾! 北海道日本ハムが乱打戦を制し連敗ストップ

2019-07-21 16:15 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】値千金の一打!! F白村の3ランホームランで逆転!! 2019/7/21 F-DB

 7月21日、ファイターズ鎌ヶ谷スタジアムで行われた北海道日本ハム対横浜DeNAのイースタン・リーグ公式戦は、8対5で北海道日本ハムが勝利。終盤の見事な逆転劇で連敗を止めた。

 北海道日本ハムの先発・生田目翼投手は、初回、宮本秀明選手に先頭打者ホームランを許してしまう。しかし直後の1回裏、四球などで2死1,2塁とすると、5番・万波中正選手の8号3ランで逆転に成功した。

 援護を受けた生田目投手は尻上がりに調子を上げていく。得点圏にランナーを背負う場面もありながら、2点のリードを守って4回1失点で降板。しかし、後を受けた宮台康平投手が崩れた。5回表、ヒットや併殺崩れなどで1死1,2塁のピンチを招くと、百瀬大騎選手、桑原将志選手の連打で4失点。打者一巡の猛攻を浴び、逆転を許す。

 反撃に出たい北海道日本ハムは、横浜DeNAの先発・東克樹投手、勝又温史投手の前に3回以降2塁を踏むことすらできず。しかし7回裏、郡拓也選手、高濱祐仁選手の連打と白村明弘選手の値千金の2号3ランで、一気に再逆転。さらに、野村佑希選手も走者一掃のタイムリーを放ち、スコアを8対5とする。

 再びリードを握った北海道日本ハムは、8回表はバーベイト投手、9回表は鈴木遼太郎投手が無失点に抑えて8対5で試合終了。一時は追う展開となったものの、7回に打線がつながりを見せて逆転勝利を収めた。また、6回以降に登板した4投手がノーヒットピッチングを披露した。

  123456789 計
デ 100040000 5
日 30000050x 8

デ 東克樹-勝又温史-●宮城滝太-藤岡好明
日 生田目翼-宮台康平-立田将太-○田中豊樹-バーベイト-S鈴木遼太郎

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

文・後藤万結子