【ファーム】山田遥楓が一発含む3打点も及ばず。投手陣が崩れ埼玉西武が惜敗

2019-07-21 17:36 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】完璧に捉えた‼ ライオンズ・山田の見事な2ランホームラン‼ 2019/7/21 L-G(ファーム)

 7月21日、西武第二球場で行われた埼玉西武と巨人のイースタン・リーグ公式戦は、4対6で埼玉西武の敗戦となった。

 埼玉西武の先発・高木勇人投手は、立ち上がりから崩れた。1回表、巨人の1番・松原聖弥選手に二塁打を浴びてピンチを背負うと、1死からクリーンナップに3者連続適時打を許し、3点のリードを与えてしまう。追いかける展開となった打線は2回裏、無死1塁から7番・山田遥楓選手がバックスクリーンへ4号2ランを運び、1点差に詰め寄った。

 しかし5回表、3回途中からマウンドに上がっていた2番手・齊藤大将投手が、巨人・石川慎吾に一発を浴びてリードを広げられる。6回表には3番手・粟津凱士投手が北村拓己選手に2ランを被弾し、2対6と4点リードとされてしまった。

 反撃したい埼玉西武は、6回裏に山田選手が適時二塁打を放つと、7回裏には途中出場の2番・戸川大輔選手に3号ソロが飛び出し、4対6と点差を縮める。

 その後は、8回表を南川忠亮投手、9回表を小石博孝投手がそれぞれ無失点に抑えて打線の反撃を待つが、9回裏は3者凡退に終わって試合終了。埼玉西武は4対6で敗れ、巨人に連勝とはならなかった。





  123456789 計
巨 300012000 6
西 020001100 4

巨 池田駿-〇アダメス-戸根千明-森福允彦-宮國椋丞-S鍬原拓也
西 ●高木勇人-齊藤大将-粟津凱士-中塚駿太-南川忠亮-小石博孝

文・成田康史
 
◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/