北海道日本ハム金子弌大が1カ月ぶりの先発。オリックスは不調の中川圭太に注目

2019-07-23 09:31 「パ・リーグ インサイト」編集部

バファローズ・田嶋 勝利ならずも6回まで完璧な投球 2019/06/16

 7月23日、ほっともっとフィールド神戸でオリックスと北海道日本ハムの第12回戦が行われる。後半戦2勝4敗のオリックスと、5勝1敗の北海道日本ハムがぶつかる2連戦の初戦。見どころを紹介する。

【今季対戦成績】
オリックス→3勝6敗2分 北海道日本ハム→6勝3敗2分

【オリックス】田嶋大樹投手 5試合2勝1敗 25.1回 23奪三振、防御率1.78
【北海道日本ハム】金子弌大投手 17試合3勝5敗 62回 45奪三振、防御率3.92

 オリックスの先発は田嶋大樹投手。前回登板の15日の楽天戦では、3.1回9安打3失点と崩れ、敗戦投手となった。今季初の顔合わせとなる北海道日本ハム相手に好投を見せ、3勝目をつかみたい。

 打線では中川圭太選手に注目。交流戦で首位打者に輝いたが、7月に入ってからは打率.185と調子を落としている。上位追走には欠かせない選手なだけに、一刻も早い復調に期待したい。

 対する北海道日本ハムの先発は金子弌大投手。前回登板の6日の楽天戦では、2番手としてマウンドに上がり、4回無失点投球を披露した。半月ぶりの登板となる今日の試合でも、安定した投球で試合を作り、起用に応えたい。

 打線で注目したいのは中田翔選手だ。7月に入ってからは、5本塁打12打点、打率.293と調子を挙げている。今日からの3連戦でも活躍を見せ、自身初の月間MVP受賞へ前進できるか。