【ファーム】13時からイ2試合、ウ1試合を配信! 3試合の見どころは??

2019-07-31 09:00 「パ・リーグ インサイト」編集部
オリックス・太田椋選手(C)PLM

オリックス・太田椋選手(C)PLM

 「パーソル パ・リーグTV」では7月31日13時より千葉ロッテ対巨人、北海道日本ハム対東京ヤクルト、オリックス対阪神のファーム公式戦3試合を配信する。見どころを挙げていこう。

30日に攻守で存在感を発揮した吉田裕太選手に注目

 千葉ロッテは13時よりロッテ浦和球場でイースタン・リーグ公式戦、対巨人15回戦に臨む。

【今季対戦成績】
千葉ロッテ→5勝5敗4分 巨人→5勝5敗4分

 千葉ロッテでは吉田裕太選手に注目だ。2安打を放った打撃での活躍に加え、リード面でも緩急を上手く使い、先発の西野勇士投手の無失点投球を引き出している。柿沼友哉選手の台頭に細川亨選手の復活が重なり、捕手の枠をめぐる争いは激化している。負けじとアピールを続け、再び一軍昇格の切符を勝ち取れるか。

鎌ケ谷では東京ヤクルトとのカード2戦目。北海道日本ハムは対戦成績勝ち越しなるか

 北海道日本ハムはファイターズ鎌ケ谷スタジアムでイースタン・リーグ公式戦・東京ヤクルト17回戦を戦う。

【今季対戦成績】
北海道日本ハム→8勝8敗 東京ヤクルト→8勝8敗

 北海道日本ハムは、昨日の試合に1番スタメンでフル出場した、岸里亮佑選手が2安打をマーク、2塁への盗塁も1つ成功させた。今日もアグレッシブなプレーで存在感を示せるか。

オリックスのドラ1太田椋選手は2試合連続マルチ安打と活躍中

 オリックスは大阪シティ信用金庫スタジアムでウエスタン・リーグ公式戦、対阪神18回戦を戦う。昨日の試合はリーグ首位の阪神をオリックスが継投で完封し、チームは勝率5割に復帰している。

【今季対戦成績】
オリックス→6勝9敗2分 阪神→9勝6敗2

 オリックスはルーキーの太田椋選手が2試合連続マルチ安打を記録。28日の広島戦では4号ソロを放ち、昨日の試合は阪神の岩貞祐太投手から2打数2安打とアピールした。好調を維持し、チームの連勝にも貢献したい。

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/