楽天と福岡ソフトバンクのカード初戦。新進気鋭の弓削隼人は3連勝を目指す

2019-08-13 09:31 「パ・リーグ インサイト」編集部

【7回裏】イーグルス・弓削 7回無失点の好投を見せる!! 2019/8/6 L-E

 8月13日、楽天生命パーク宮城では、楽天と福岡ソフトバンクのカード初戦が行われる。前カードで3連勝し、2位以下を突き放す福岡ソフトバンクを、楽天は止めることができるか。見どころを見ていく。

【今季対戦成績】
楽天→9勝8敗 福岡ソフトバンク→8勝9敗

【楽天】弓削隼人投手 3試合2勝0敗 20.1回 11奪三振、防御率0.44
【福岡ソフトバンク】高橋礼投手 16試合9勝3敗 99.1回 53奪三振、防御率3.17

 楽天の先発マウンドは、ルーキー・弓削隼人投手に託された。プロ初勝利を完封で飾り、現在無傷の連勝中。8月6日の埼玉西武戦では強力打線を7回無失点に抑え込んだが、初対戦の福岡ソフトバンクの勢いも止めるか。対する福岡ソフトバンク先発・高橋礼投手は、楽天戦4試合で防御率4.91とやや苦手意識があるようだ。

 楽天打線では、銀次選手に注目だ。福岡ソフトバンク戦で打率.385を誇っているうえに、昨日の試合でマルチ安打を放つなど調子もいい。福岡ソフトバンクの内川聖一選手も、対戦打率.321と、楽天戦を得意としている。