埼玉西武・齊藤大将が今季初先発。オリックスは田嶋大樹を立てて左腕対決に

2019-08-13 09:32 「パ・リーグ インサイト」馬塲呉葉

【7回表】ライオンズ・齊藤大 三振を奪い流れを断ち切る!! 2019/03/24 L-DB

 8月13日、メットライフドームで埼玉西武とオリックスのカード初戦が行われる。前カードで全勝した埼玉西武と、なかなか最下位脱出できないでいるオリックス。2位と6位とはいえゲーム差は小さく、どちらも油断できないこの一戦の見どころは?

【今季対戦成績】
埼玉西武→11勝7敗 オリックス→7勝11敗

【埼玉西武】齊藤大将投手 8試合0勝0敗 7.2回 6奪三振、防御率8.22
【オリックス】田嶋大樹投手 8試合3勝3敗 42回 37奪三振、防御率2.14

 埼玉西武の先発・齊藤大将投手は、今季初先発。中継ぎとしての役割を果たせず6月に登録抹消されて以来の登板でもある。ドラフト1位の意地を見せられるか。オリックス先発・田嶋大樹投手は埼玉西武と今季初対戦。7月は3連敗を喫しているだけに、8月は連勝といきたい。

 齊藤大投手を援護したい埼玉西武打線では、オリックス戦の打率.383と打ちまくっている森友哉選手に期待だ。5試合連続で打点を挙げており、攻守で左腕を後押ししたいところ。対するオリックス打線では、モヤ選手に期待。埼玉西武戦は打率.440、左腕相手は打率.320とこの試合で活躍する条件が揃っている。