ホークス甲斐野が”ぶっちゃけトーク” 「抑えの人のイジりは度を超えてます」

2019-08-12 20:01 「Full-Count」藤浦一都
トークショーに参加した(左から)福岡ソフトバンク・福田秀平、周東佑京、甲斐野央、高橋純平※写真提供:Full-Count(写真:藤浦一都)

トークショーに参加した(左から)福岡ソフトバンク・福田秀平、周東佑京、甲斐野央、高橋純平※写真提供:Full-Count(写真:藤浦一都)

福田、周東、甲斐野、高橋純がおもしろトークを披露 斉藤和巳氏、柴原洋氏も参加

 福岡ソフトバンクは12日、北海道日本ハム戦終了後にヤフオクドームで選手トークショー「ロッカールーム」を開催した。

 この日のトークショーには福田秀平外野手、周東佑京内野手、甲斐野央投手、高橋純平投手の4選手が参加し、ファンの前でおもしろトークを披露した。前半は地元テレビ局の仕切りで、レジェンドOBとして斉藤和巳氏と柴原洋氏も参加。世代を超えたトークも繰り広げられた。

 高橋純が斉藤氏に対して「将来的には先発をやりたいんですが」とアドバイスを求める場面があったり、福田が超音波の美顔器でニキビ対策をしていたなど、普段は聞くことができない話にチケットを購入して集まったファンは大喜び。

 甲斐野が多くの先輩投手にいじられている話題になると、甲斐野は「イジられるのはうれしいですよ。ただ、抑えの人のイジりは度を超えてますけどね」と言って笑いを誘っていた。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)