福岡ソフトバンク・東浜投手がグランドスラムを浴びる…

2018-03-20 19:43 「パ・リーグ インサイト」編集部

3月20日、ヤフオクドームで行われている福岡ソフトバンクと中日のオープン戦。引き分けを挟んで8連敗と苦しむ福岡ソフトバンクは、久しぶりの白星を東浜投手に託す。

しかし、ソロで1点を失って迎えた5回表、2死から内野安打と四死球で満塁のピンチを招いた東浜投手は、中日の新外国人・アルモンテ選手に打った瞬間それと分かる一発を浴びる。打球は中堅手のはるか頭上でフェンスを越えるグランドスラム。これでスコアは0対5となり、連敗脱出を目指す福岡ソフトバンクが、5点を追う展開となっている。