待ってた一発。福岡ソフトバンク・内川選手が反撃の2ラン!

2018-03-20 20:58 「パ・リーグ インサイト」編集部

ヤフオクドームで行われている福岡ソフトバンクと中日のオープン戦。福岡ソフトバンクのキャプテン・内川選手が、オープン戦初安打となる本塁打を放った。

5対2と3点を追う8回裏2死1塁から、岩瀬投手の2球目をはじき返し、左翼席に飛び込む文句なしの一発。ここまで無安打で「まずは一本」が欲しい状況だったが、さすがの身のこなしで美しい2ランアーチを描いた。これでスコアは4対5となり、苦しむ福岡ソフトバンクが試合終盤で1点差に詰め寄った。