主砲の一発。福岡ソフトバンク・デスパイネ選手が4号本塁打!

2018-03-21 14:38 「パ・リーグ インサイト」編集部

3月21日、ヤフオクドームで行われている福岡ソフトバンクと中日のオープン戦。福岡ソフトバンクの主砲・デスパイネ選手が、オープン戦第4号となる勝ち越し本塁打を放った。

1対1で迎えた4回裏、先頭の5番・デスパイネ選手が鈴木翔投手の2球目を完璧に捉えると、打球はホームランテラスに飛び込んだ。昨季の本塁打王がオープン戦4本目となる本塁打を放ち、福岡ソフトバンクが勝ち越しに成功した。