北海道日本ハム24、25日ファーム横浜DeNA戦でシャトルバス増便! 吉田輝のスライド登板で対応へ

2019-08-23 21:07 「Full-Count」石川加奈子
北海道日本ハム・吉田輝星※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

北海道日本ハム・吉田輝星※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

この日予定されていた吉田輝星投手の登板が雨で流れ、24日からの週末の試合にスライドする可能性

 北海道日本ハムは23日、2軍本拠地・鎌ケ谷スタジアムで行う24、25日のイースタン・リーグ公式戦、横浜DeNA戦(午後1時試合開始)の2試合で、東武・鎌ケ谷駅と球場を結ぶシャトルバス(片道100円)を増便することをを決めた。

 イベント「鎌スタ☆夏休みキッズフェスタ」の開催に加え、この日予定されていた吉田輝星投手の登板が雨で流れ、24日からの週末の試合にスライドする可能性が高いことから臨時バスで来場者の足の確保に対応する。通常は午前11時30分から30分間隔で3便しか運行されないが、今週末は午前9時30分から30分間隔で倍の6便(午前11時のみ発車しない)となる。

 集客に向けて思わぬ朗報?が舞い込んできた謎の二刀流キャラクター「DJチャス。」は「幸水(梨の品種)の次は輝星ですか…。チーム事情に関しては我々では何ともコメントのしようがないけど、それでも想定される状況に関しては最善を尽くす。久々に臨時バス『輝星号』走る!って感じかな」と気合十分。

「週末のリマインドとして24日は『鎌スタ☆梨まつり』として先着1000名に梨(幸水)と特製オリジナルうちわをプレゼント。また、25日は無料で参加できる『ウォーターガン対決』に、オレの怪談話『DJチャス。の鎌スタ☆百物語』もあったけな。そうそう、各日共通で先着250名のお子様に『鎌スタ☆ヘルメット貯金箱』だってプレゼントされるんだぜ!これはもう鎌スタへ応援に来るっきゃないかな。で、ところでリマインドってどういう意味だっけ?」と最後はおどけながらも、明日からのイベントに向けていつも以上に饒舌にPRしていた。

(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)