【ファーム】万波中正がチームトップの11号。吉田輝星は8奪三振も一発に泣く

2019-08-24 17:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】逆方向へ運んだ!! ファイターズ・万波中正の反撃アーチ!! 2019/8/24 F-DB(C)パーソル パ・リーグTV

 8月24日、ファイターズ鎌ケ谷スタジアムで行われた北海道日本ハムと横浜DeNAのイースタン・リーグ公式戦、第18回戦は3対4で北海道日本ハムが敗戦した。

 北海道日本ハム先発の吉田輝星投手は、初回を3者凡退に抑える上々の立ち上がりを披露。3回表から4回表にかけて4者連続三振を奪うなど、4回まで無失点の快投を見せた。

 しかし5回表、安打と四球でピンチを招くと、2死から横浜DeNAの8番・西森将司選手に適時内野安打を許す。続く知野直人選手には3号3ランを叩き込まれ、この回4失点。0対4と横浜DeNAに大きなリードを許した。

 なんとか追い付きたい北海道日本ハムは7回裏、万波中正選手の11号ソロで1点を返上。8回裏には、1死から森本龍也選手の安打、2死から万波選手の四球と、姫野優也選手の安打で満塁のチャンスを作り、黒羽根利規選手の2点タイムリーで1点差に詰め寄ったが、反撃はここまで。

 9回裏は、横浜DeNA4番手の平田真吾投手の前に3者凡退に倒れ、3対4で試合終了。先発した吉田輝星投手は6回4安打8奪三振も、一発に泣き4失点。2番手として登板した吉田侑樹投手は3回3安打3奪三振無失点の好リリーフを見せた。

  123456789 計
デ 000040000 4
日 000000120 3

デ ○京山将弥-砂田毅樹-進藤拓也-S平田真吾
日 ●吉田輝星-吉田侑樹

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

【ファーム】再び一軍へ!! ファイターズ・吉田輝星が圧巻の3者連続三振!! 2019/8/24 F-DB(C)パーソル パ・リーグTV