【ファーム】藤岡裕大&菅野剛士&細谷圭の本塁打で千葉ロッテが快勝

2019-08-27 17:07 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】マリーンズ・藤岡裕大 相手を突き放す3ランホームラン‼ 2019/8/27 F-M(C)パーソル パ・リーグTV

 8月27日、ファイターズ鎌ケ谷スタジアムで行われた北海道日本ハムと千葉ロッテのイースタン・リーグ公式戦、第17回戦は、13対2で千葉ロッテが勝利。16安打の猛攻で北海道日本ハムを圧倒した。

 千葉ロッテは1回表、先頭の藤原恭大選手が左安打で出塁すると、続く菅野剛士選手が適時三塁打を放ち、1点を先取。なおも2死3塁から5番・香月一也選手の適時二塁打、2回表には暴投の間に1点を追加。北海道日本ハム先発・田中瑛斗投手の立ち上がりを攻め、3点を先制した。

 幸先よく援護を受けた関谷亮太投手は初回から3イニングを3者凡退に抑える完璧な立ち上がり。4回裏に森山恵佑選手の犠飛で1点を返されるも、5回を1失点にまとめる好投を披露。打線も5回表に藤岡裕大選手の2号3ランで加点し、6対1と千葉ロッテリードで試合は後半へ。

 千葉ロッテは6回表、菅野選手の5号2ランと香月選手の適時打で3点を追加。6回裏に2番手の石崎剛投手が今井順之助選手に3号ソロを浴びたが大差は変わらず。7回裏を3番手の大谷智久投手が抑えると、8回表に押し出しなどで2点を追加。

 8回裏を回またぎの大谷投手と山本大貴投手が3人で終えると、9回表に細谷圭選手の6号2ランで13点目。最終回は成田翔投手が3者連続三振で締め、13対2で試合終了。千葉ロッテは、先発した関谷亮太投手が5回2安打4奪三振1失点の好投で5勝目。3本塁打が飛び出すなど打線も応え、快勝を収めた。

  123456789 計
ロ 210033022 13
日 000101000 2

ロ ○関谷亮太-石崎剛-大谷智久-山本大貴-成田翔
日 ●田中瑛斗-立田将太-高山優希-田中豊樹

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

【ファーム】マリーンズ・細谷圭 レフトスタンドへの完璧な2ランホームラン‼ 2019/8/27 F-M(C)パーソル パ・リーグTV