楽天久保、史上101人目の通算500試合登板を達成! 6回2死一、三塁のピンチも無失点

2019-09-15 15:25 「Full-Count」編集部
楽天・久保裕也※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

楽天・久保裕也※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

巨人時代の2003年3月28日対中日戦でプロ初登板

■オリックス – 楽天(15日・京セラドーム)

 楽天の久保裕也投手が15日、敵地・京セラドームでのオリックス戦で史上101人目の通算500試合登板を達成した。

 久保は2点ビハインドの6回2死三塁の場面で2番手として登板。宗を四球で歩かせ2死一、三塁としたが続く福田を投ゴロに抑え追加点を許さなかった。

 これで久保は史上101人目の通算500試合登板を達成した。初登板は巨人時代の2003年3月28日対中日戦の8回からリリーフで登板。

(Full-Count編集部)