福岡ソフトバンク、史上最多観客動員を更新 2試合残し257万8236人に

2019-09-19 21:46 「Full-Count」福谷佑介
福岡ソフトバンクが史上最多観客動員を更新※写真提供:Full-Count(写真:福谷佑介)

福岡ソフトバンクが史上最多観客動員を更新※写真提供:Full-Count(写真:福谷佑介)

今季はヤフオクドームの大規模改修もあり、収容人員が増加

■福岡ソフトバンク 4-3 オリックス(19日・ヤフオクドーム)

 福岡ソフトバンクは19日、この日行われたオリックス戦で今季の公式戦観客動員数が257万8236人となり、史上最多の観客動員となったと発表した。

 今季は福岡移転30周年記念事業によるヤフオクドームの大規模リニューアルにより収容人員が4万178人に増加。その効果もあり、残り2試合を残した70試合目で、2018年の256万6554人を上回る最多観客動員となった。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)