千葉ロッテ福浦、2軍現役最終打席は二ゴロも惜しみない拍手 胴上げには中後も参加

2019-09-22 17:16 「Full-Count」編集部
胴上げされる千葉ロッテ・福浦和也※写真提供:Full-Count(画像:パーソル パ・リーグTV)

胴上げされる千葉ロッテ・福浦和也※写真提供:Full-Count(画像:パーソル パ・リーグTV)

8回2死走者なしの場面で代打も二ゴロに倒れる、試合後は胴上げが行われた

 今季限りで現役を引退する千葉ロッテの福浦和也内野手が22日、イースタン・リーグ対横浜DeNA戦(浦和)で2軍最終打席を迎えた。代打で登場し二ゴロに倒れたがファンからは惜しみない声援が送られた。

 福浦は2点を追う8回2死走者なしの場面で代打で登場。横浜DeNA平田が投じた外角直球を捉えたが二ゴロに倒れた。それでも球場に集まったファンからは惜しみない拍手が送られた。

 試合後にはセレモニーが行われ細谷から花束が送られると、その後はナインたちがマウンドに集まり胴上げ。かつて千葉ロッテに在籍していた横浜DeNA中後も参加した。