楽天が12年ドラ1森、福山、池田、橋本、島井ら9選手に戦力外通告

2019-10-01 19:17 「Full-Count」編集部
楽天・福山博之※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

楽天・福山博之※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

福山は通算335試合に登板し17勝13敗、92ホールド9セーブ、防御率3.06

 楽天は1日、森雄大投手、福山博之投手、池田隆英投手、島井寛仁外野手、橋本到外野手、育成の野元浩輝投手、井手亮太郎投手、鶴田圭祐投手、山田大樹内野手の9選手に来季の選手契約を行わない旨を伝えたことを発表した。

 森は2012年のドラフトで広島との競合の末、1位で入団。今季は1軍での登板がなく通算3勝6敗、防御率4.58。福山は2012年に横浜DeNAを自由契約となり楽天に入団。14年から17年まで60試合登板を果たすなど通算335試合に登板し17勝13敗、92ホールド9セーブ、防御率3.06。

(Full-Count編集部)