千葉ロッテの「謎の魚」にスポンサー契約「これで少しは生活が楽になるかも」

2018-03-26 15:51 「Full-Count」編集部
株式会社拓匠開発が800万円で落札【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

株式会社拓匠開発が800万円で落札【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

「謎の魚」の競りを行い、800万円で株式会社拓匠開発が落札

千葉ロッテはキャラクター・謎の魚の競りを26日、ZOZOマリンスタジアムのボールパークステージにて行い、最高金額で落札した株式会社拓匠開発と800万円でスポンサー契約を締結することを発表した。

競りには株式会社拓匠開発、株式会社千葉ロッテマリーンズ、株式会社エイジェック、セントラル株式会社、海鮮プロレス、鴨川シーワールドが参加。今後は謎の魚に株式会社拓匠開発のロゴを掲出する予定。

謎の魚は球団を通じ「競りで落札された魚です。ちなみに父はディープインパクトですので、血統は最高です。デビュー戦はきっと1番人気になると思います。あ、今のはジョークです。スポンサーがついて、これで少しは生活が楽になるかもしれません。グフフフフ…」とコメントを発表した。