埼玉西武、中田祥多、星孝典と来季契約を結ばず 中田は今季プロ初安打をマーク

2019-10-21 12:25 「Full-Count」編集部
埼玉西武・星孝典(写真は2016年時)※写真提供:Full-Count

埼玉西武・星孝典(写真は2016年時)※写真提供:Full-Count

星は今季、2軍の捕手不足により2軍育成コーチ登録を抹消し、育成選手契約を結んでいた

 埼玉西武は21日、中田祥多捕手、星孝典捕手に来季の契約を結ばないことを発表した。星は今季、2軍の捕手不足により2軍育成コーチ登録を抹消し、育成選手契約を結んでいた。

 中田は2007年の高校生ドラフト6巡目で入団。今季は4年ぶりに1軍出場を果たし2試合に出場しプロ初安打をマークしていた。通算成績は12試合出場で打率.050。

(Full-Count編集部)