日本シリーズ3連覇へ王手をかけた福岡ソフトバンク。第4戦は和田毅に託す

2019-10-22 22:30 「パ・リーグ インサイト」編集部

《THE FEATURE PLAYER》通は右方向!? Hデスパイネの『逆パイネ弾』まとめ(C)パーソル パ・リーグTV

 10月23日、東京ドームで巨人と福岡ソフトバンクの「SMBC日本シリーズ2019」第4回戦が行われる。開幕3連勝を飾り、日本シリーズ3連覇へ王手をかけた福岡ソフトバンクは、勢いのままに歓喜の瞬間を迎えられるだろうか。

【今季交流戦対戦成績】
巨人→1勝2敗 福岡ソフトバンク→2勝1敗

【SMBC日本シリーズ2019対戦成績】
巨人→0勝2敗 福岡ソフトバンク→3勝0敗

【巨人】菅野智之投手 22試合11勝6敗 136.1回 120奪三振、防御率3.89
【福岡ソフトバンク】和田毅投手 12試合4勝4敗 57.2回 45奪三振、防御率3.90

 福岡ソフトバンクの先発は和田毅投手。9日のCSファイナルステージ初戦では、4回4安打3四球3失点の内容で降板した。日本一へ王手がかかった一戦で、ベテランらしい巧みな投球術を見せられるか。

 打線ではデスパイネ選手に注目。22日の試合は、「4番・左翼」として先発出場すると、第2打席にシリーズ初ヒットとなるタイムリー、第3打席にも2点タイムリーを放ち、チームの勝利に大きく貢献した。ついに目を覚ました鷹の主砲に期待が高まる。