埼玉西武山川のド迫力打撃にファンため息「500メートルくらい余裕でいきそう」

2019-11-04 08:14 「Full-Count」編集部
埼玉西武・山川穂高※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

埼玉西武・山川穂高※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

宮崎・南郷キャンプに参加中の埼玉西武山川はロングティー映像をインスタグラムで公開

 埼玉西武の山川穂高内野手が3日、自身のインスタグラムを更新し、自身のロングティーをド迫力にとらえた映像を公開。公開から10時間で動画再生回数は5万回に迫る人気の投稿となっている。

 山川は10月30日から始まった宮崎・南郷での秋季キャンプに参加中だ。「ろんぐてぃ。」とコメントした動画では、真後ろ、真横、右斜め前、左斜め前、左斜め後と5方面からの映像を掲載している。ド迫力打撃にファンは大興奮だった。

「これは全日本の4番!!」

「山川さんに憧れてる息子にみせます」

「これくらい飛ばせたら……」

「来年は50本以上!! オリンピックメンバーよろしく!!」

「えぐいてー!」

「素晴らしい快音ですよ」

「五百メートルくらい余裕で行きそう」

「日本一の大砲に!!!!!!」

 今季は43本塁打を放って2年連続本塁打王を獲得。「第2回 WBSC プレミア12」のメンバーからは外れたが、ファンは2020年の東京五輪で金メダル獲得に貢献する打撃を期待していた。

(Full-Count編集部)