埼玉西武、ヒースのウェーバー公示を申請 昨季途中に加入

2019-11-13 16:04 「Full-Count」編集部
自由契約となる埼玉西武のデュアンテ・ヒース※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

自由契約となる埼玉西武のデュアンテ・ヒース※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

2014年から広島で2年間プレー、NPB通算12勝&19セーブをマーク

 埼玉西武は13日、デュアンテ・ヒース投手についてウェーバー公示の申請を行ったと発表した。ヒースは昨季途中に独立リーグ「富山GRNサンダーバーズ」から加入。今季は34試合に登板、2勝3敗2セーブ7ホールド、防御率3.73だった。

 ヒースはホワイトソックスから2014年に広島に加入。2年間プレーした後はメキシカンリーグなどでプレー。18年春に富山入りし、同年5月に埼玉西武と契約した。NPB通算126試合登板、12勝10敗19セーブ26ホールド、防御率2.66をマークした。

(Full-Count編集部)