千葉ロッテが戦力外の大嶺、高濱と育成契約「0から支配下登録を目指す」

2019-11-26 18:32 「Full-Count」編集部
千葉ロッテが育成契約を発表した大嶺祐太(左)、高濱卓也※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

千葉ロッテが育成契約を発表した大嶺祐太(左)、高濱卓也※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

背番号は後日発表、大嶺は「前向きに捉えて頑張ります」

 千葉ロッテは26日、大嶺祐太投手、高濱卓也内野手と育成選手契約を結んだと発表した。ともに今季終了後に戦力外通告を受けていた。

 大嶺は「前向きに捉えて頑張ります。状態はいいのでオフもしっかりとトレーニングをしてキャンプから投げて、また支配下登録をしてもらえるように頑張りたいです」とコメント。また、高濱も「腰の状態を直し、まず野球がしっかりと出来るようにして勝負したいと思います。0から支配下登録を目指します」とコメントを発表した。背番号は後日、発表される。

(Full-Count編集部)