北海道日本ハム開幕オーダー発表 前夜まで悩んだ栗山監督「今一番勝ちやすい形」

2018-03-30 18:14 「Full-Count」石川加奈子
北海道日本ハム・栗山監督

北海道日本ハム・栗山監督

「2番・二塁」で“おにぎり君”横尾選手を起用

30日に行われる北海道日本ハム対埼玉西武(札幌ドーム)の開幕戦オーダーが発表された。

前夜まで悩んでいたという北海道日本ハムの栗山英樹監督は「相性よりも今一番勝ちやすい形、それと今年うちが一番やらなきゃいけないことをしっかり考えて出した答え」と、その思いを明かした。

注目の2番には、オープン戦4本塁打を放った“おにぎり君"こと横尾俊建内野手を起用した。

指揮官は試合前に「去年あんなシーズン送ったので、今年は北海道の人たちに結果で喜んでもらいたい。新球場の構想も出て、それにふさわしいチームになる道をつくっていかなきゃいけないシーズン。これだけメンバーが変わっているのは何か意味があるんだと思う」と、大胆にチームを再構築していく意気込みをあらためて語った。

若い選手たちには「がむしゃらなものとか、無茶苦茶なものとか、いい意味でも悪い意味でも、そんなものを出せないと意味ない。なんか落ち着いて丁寧に野球やらなくていいから。がむしゃらに野球やってほしいだけ」と期待した。