楽天がJT・シャギワと契約 石井GM「メジャーに戻り成功を収めたいという気持ちある」

2020-01-09 15:11 「Full-Count」編集部
楽天と契約合意したJT・シャギワ※写真提供:Full-Count(写真:Getty Images)

楽天と契約合意したJT・シャギワ※写真提供:Full-Count(写真:Getty Images)

美馬の元背番号「15」に決定、メジャー通算85試合登板の右腕

 楽天は9日、元ドジャースの190センチ右腕、JT・シャギワ投手との契約合意を発表した。背番号は昨季まで在籍した美馬学投手がつけていた「15」に決まった。

 シャギワは球団を通じ「素晴らしいチャンスを与えていただいた楽天イーグルスに感謝しています。キャリアの次のステップにワクワクしており、今シーズン、イーグルスファンの皆さんに日本一をもたらすことができるよう、日々努力していきます。違う文化を経験できること、東北で野球を愛する皆さんと喜びを分かち合えることに感謝しています。今シーズン、日本で出会う全てのことを楽しみにしています」とコメント。

 また石井一久GMも契約理由について「リリーフとして試合の終盤でチームの勝つ確率を上げてもらえる選手だと思い、契約させていただきました」と球団を通じてコメント。「1イニングをドミネートできるストレートの強さ、変化球のキレがあります。また、一番大事な日本で学び成功を収めた後、メジャーに戻り成功を収めたいという気持ちのあるファイターです。是非、イーグルスで成功を収めて欲しいです」としている。

 29歳のシャギワは2012年ドラフト2巡目(全体72位)でツインズから指名され、16年にメジャーデビュー。ここまでメジャー通算85試合登板、4勝5敗、防御率4.58を記録している。

(Full-Count編集部)