佐藤龍世&メヒアが豪快弾、初登板のノリンは2回2失点。L紅白戦

2020-02-13 16:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ライオンズ春季キャンプ】ライオンズ・メヒアが特大2ランホームランを放つ!! 2020/2/13(C)パーソル パ・リーグTV

 2月13日、8イニング制で行われた埼玉西武ライオンズの紅白戦は、佐藤龍世選手の2ラン、5回には打者一巡の猛攻で5点を加えた白組が8対1で勝利。紅組先発の新助っ人外国人・ノリン投手は2回2失点と苦しいデビュー戦となった。

 紅組・ノリン投手、白組・今井達也投手の両先発はともに初回を3者凡退で抑える上々の立ち上がりを披露。しかし続く2回裏、先頭のメヒア選手が粘った末に四球で出塁、2死から佐藤選手に初球を力強く引っ張ると、打球は左翼席に飛び込む2ランとなり白組が先制に成功した。

 3回からは両チームが投手を交代し、紅組は平良海馬投手、白組は本田圭佑投手へとつなぐ。マウンドに上がった両投手は要所を締める投球を見せ、白組の2点リードで試合は折り返した。

 グラウンド整備後の5回表、白組のマウンドに上がったのは昨シーズンの末に支配下登録選手となった與座海人投手。2死から柘植世那選手の内野安打とスパンジェンバーグ選手の四球でピンチを迎えるが、最後は鈴木将平選手を打ち取り無失点で切り抜けた。

 直後の5回裏、白組打線が紅組・小川龍也投手を攻め立てる。先頭の駒月仁人選手が三塁打を放つと、続く齊藤誠人選手の中前適時打で1点を追加。さらに2番源田壮亮選手に2点適時打が飛び出し、4連打で5点差とすると、その後1死3塁でメヒア選手に2ランが生まれ、点差は7点に。7回裏には栗山巧選手の内野安打の間にさらに1点を加えた。

 終盤には紅組が併殺打の間に1点を加えるも反撃は及ばず試合終了。7対1で白組が勝利を収めた。勝利を収めた白組は序盤に佐藤選手の2ランで先制すると、投手陣も好投を見せ首脳陣にアピール。一方、紅組は得点圏に走者を置くも本塁が遠い展開が続き大敗を喫した。

  12345678 計
紅 00000010 1
白 02005010 7

紅 ノリン-平良海馬-小川龍也-平井克典-伊藤翔
白 今井達也-本田圭佑-與座海人-齊藤大将

文・須之内海

◇春季キャンプ・練習試合・オープン戦の中継を観るなら「パーソル パ・リーグTV」で!

【ライオンズ春季キャンプ】ライオンズのルーキー・柘植世那が実戦で初ヒット!! 2020/2/13(C)パーソル パ・リーグTV

「埼玉西武ライオンズ」の人気記事