担当者が語る宮西尚生の撮影裏話。北海道日本ハムのオフィシャルマガジン『FORTE』3月号が2月15日発売

2020-02-14 15:10 「パ・リーグ インサイト」編集部

 北海道日本ハムファイターズのオフィシャルマガジン『FORTE』(フォルテ)3月号が、2月15日(土)に発売となる。

 今回のテーマは「2020 年、必勝祈願。」巻頭特集は宮西尚生投手で、地元の神社への必勝祈願に密着。また、金子弌大投手、杉谷拳士選手、杉浦稔大投手も今年にかける意気込みを語る。若手を紹介する「ぼくらの現在地。」には吉田輝星投手、万波中正選手が登場。

 見どころは、ロケで撮影したシーズンオフならではの写真。「今回は2020年シーズンに向けた第一歩として『必勝祈願』をテーマにしており、選手が地元や札幌市内の神社に参拝するシーンを盛り込みました」と担当者は語る。選手それぞれ「お願い」の内容が違うのは興味深く、オフの過ごし方や2020年シーズンに向けての豊富も存分に語っている。

 また、巻頭特集の宮西投手は、毎年正月三ヶ日に必ず兵庫県西宮市の西宮神社へ初詣に行くとのこと。商売の神様であるえびす様をまつっており、いつも混雑しているが、撮影を行った日はとても静かで、宮西投手は予定時間を超えて境内を散策していたのだとか。「初詣では経験できない厳かな雰囲気を楽しんでいたように見えました」(担当者)

 さらに2018年のドラフト1位・吉田輝星選手が単独で初登場。注目を浴びた1年から飛躍の2年目へ。野球に真摯に取り組む姿勢を、スーツ姿の写真とともに紹介している。

 道内書店・コンビニエンスストア、オフィシャルショップ、オフィシャルオンラインストアなどで購入が可能。なお、ファンクラブ会員で送付希望者には、販売版とは表紙が異なった「ファンクラブ会員限定版」(非売品)を2月15日(土)頃より順次お届けする。また、3月上旬よりファンクラブ会員ページにてWEBマガジンとして読むことができるので、そちらもチェックを。

「北海道日本ハムファイターズ」の関連記事