辰己涼介が攻守で躍動し、楽天が勝利! 先発・松井裕樹は2回無失点の好投

2020-02-15 19:10 「パ・リーグ インサイト」編集部

【練習試合】今シーズン先発再転向のイーグルス・松井が2回無失点 2020/2/15 E-S(C)パーソル パ・リーグTV

 2月15日、楽天対東京ヤクルトの練習試合が金武町ベースボールスタジアムで行われ、試合前には両軍の監督を務めた故・野村克也さんの訃報を受け、黙とうが捧げられた。試合は投打がかみ合った楽天が3対1で勝利を収めた。

 先発を務めた松井裕樹投手は、先発再転向後初の実戦登板となったが、2イニングを投げて無安打無失点の完璧な投球を見せる。そして3回裏、1死から1番・辰己涼介選手が二塁打で出塁すると、続く2番・藤田一也選手のタイムリーで1点を先制。

 5回表、併殺打の間に同点に追いつかれるも、直後の5回裏、先頭の小深田大翔選手が二塁打で出塁。続く1番・辰己涼介選手のタイムリーで勝ち越しに成功する。なおもチャンスで、3番・黒川史陽選手の犠飛で1点を追加。スコアを3対1とする。

 その後は両チームともに、ランナーを出しながらもあと一本が出ず、試合終了。勝利した楽天は、1番・センターの辰己涼介選手が攻守において大活躍を見せた。また、ルーキーの小深田大翔選手が2試合連続のヒットを放つなど、野手のレギュラー争いはますます激化することが予想できると言えよう。投手陣は、併殺打の間に1点を失うも、全体的に安定した投球を見せた。


  123456789 計
ヤ 000010000 1
楽 00102000X 3

ヤ ●高梨裕稔-寺島成輝-市川悠太-中尾輝-今野龍太
楽 ○松井裕樹-弓削隼人-酒居知史-近藤弘樹-S西口直人

文・後藤万結子

◇春季キャンプ・練習試合・オープン戦の中継を観るなら「パーソル パ・リーグTV」で!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

楽天の人気記事