山岡泰輔らがブルペン入り。雨天の中、ファンサービスする姿も オリックスの宮崎キャンプレポート【2月15日】

2020-02-15 21:25 「パ・リーグ インサイト」東海林諒平
ブルペン投球を行う山岡泰輔投手【撮影:東海林諒平】

ブルペン投球を行う山岡泰輔投手【撮影:東海林諒平】

 2月15日、オリックスが宮崎キャンプにて予定していた紅白戦はあいにくの悪天候により中止に。選手たちは室内練習場で汗を流した。雨天ではあったがキャンプ地の宮崎・清武には多くのファンが集まった。

雨の中、出店に並ぶファンたち【撮影:東海林諒平】

雨の中、出店に並ぶファンたち【撮影:東海林諒平】

 投手陣は、山岡泰輔投手、アルバース投手、K-鈴木投手、澤田圭佑投手、榊原翼投手ら主力メンバーがブルペン入り。23日から始まるオープン戦に向け、時折変化球を交えるなど、より実戦的な調整をしていた。

山本由伸投手と頓宮裕真選手が会話を交わす一幕も【撮影:東海林諒平】

山本由伸投手と頓宮裕真選手が会話を交わす一幕も【撮影:東海林諒平】

 野手陣は主砲の吉田正尚選手、新外国人のジョーンズ選手らがフリー打撃で調整。投手・安達了一選手と打者・T-岡田選手が笑顔で対戦、という場面もあったりと練習は良い雰囲気だった。

 室内練習場前のイベントステージでは、「BsGirls」がパフォーマンスを披露。バファローブルもクイズ大会を開くなど、雨の中SOKKENスタジアムに来場した大勢のファンと交流。選手たちもサインに応じたりと積極的にファンサービスをする姿が見られた。

雨でもバファローブルは元気いっぱい?左にいるのは「みやざき犬」のかぁくん【撮影:東海林諒平】

雨でもバファローブルは元気いっぱい?左にいるのは「みやざき犬」のかぁくん【撮影:東海林諒平】

サインに応じる中川圭太選手【撮影:東海林諒平】

サインに応じる中川圭太選手【撮影:東海林諒平】