楽天は岸孝之が今季初実戦登板! 元気印・岡島豪郎にも注目

2020-02-22 18:10 「パ・リーグ インサイト」編集部
楽天・岸孝之選手(C)パーソル パ・リーグTV

楽天・岸孝之選手(C)パーソル パ・リーグTV

 2月23日、沖縄セルラースタジアム那覇で楽天対巨人のオープン戦が行われる。

 楽天の先発は岸孝之投手だ。昨季は開幕投手を務めたが、故障で離脱し、最終的にはキャリア最少の3勝に終わった。まずは体調を整え、投手陣の柱として1年間ローテーションを守るべく、今季初実戦で良い仕上がりを見せられるか。

 一方の打線の注目は、岡島豪郎選手だ。昨日の横浜DeNA戦では、8回表に代打でヒットを放ち、得点の起点となった。昨年は古傷の右肩、そして肘の手術などで一軍出場はなかったが、今季から再び捕手登録となり、万全の状態で再起を目指す。バッティングや守備だけでなく、楽天の元気印でもある岡島選手の球場に響き渡るチームを鼓舞する声にも期待しよう。

文・後藤万結子

楽天の人気記事