埼玉西武が4月21日にライブビューイング実施 限定ユニも! SKE48惣田紗莉渚さんがアンバサダー就任

2020-02-27 17:00 「パ・リーグ インサイト」編集部
PRアンバサダーのSKE48惣田紗莉渚さん 写真提供:埼玉西武ライオンズ

PRアンバサダーのSKE48惣田紗莉渚さん 写真提供:埼玉西武ライオンズ

 埼玉西武は、4月21日の東京ドーム開催千葉ロッテ戦で、ライブビューイングを実施する。今年は47都道府県すべて、全58カ所の映画館で実施、PRアンバサダーに埼玉県出身のライオンズファン・SKE48の惣田紗莉渚さんが就任した。

 ライブビューイングの実施は2度目。初の試みとなった昨年は、全国20カ所の映画館で行われ、来場者限定ユニフォームのプレゼントや、球団OB小関竜也氏による「超ライオンズびいき」解説などで盛況を見せた。

 今年も特典は盛りだくさん。来場者全員に「ライオンズ70周年ユニフォーム」(非売品)がプレゼントされ、昨年に引き続き行われる「超ライオンズびいき」では、球団OBの鈴木健氏が解説者として登場する。さらに、4種類のライオンズ70周年グッズを発売劇場限定映像も上映される予定だ。

70周年ユニフォームを着用した松坂大輔投手 写真提供:埼玉西武ライオンズ

70周年ユニフォームを着用した松坂大輔投手 写真提供:埼玉西武ライオンズ

 さらに、今年からPRアンバサダーにSKE48の惣田紗莉渚さんが就任。大のライオンズファンという惣田さんが、「パ・リーグインサイト」にコメントを寄せてくれた。

 「ライオンズライブビューイングアンバサダーに就任したSKE48惣田紗莉渚です。
パーソル パ・リーグTVはいつでもどこでも野球観戦を楽しめますが、みんなで一体となって盛り上がるライブビューイングも楽しいですよ!4月21日は全国の映画館から一緒にライオンズを応援しましょう!」


 会場全体がライオンズファンに包まれ、ライブビューイングの醍醐味である一体感を味わえる本イベント。映画館ならではの快適なシートに迫力ある大画面、気兼ねなく声を張り上げて応援ができるのも楽しみの一つ。ファンにとって特別な体験になることは間違いないだろう。70周年記念ユニを身に着けて、映画館からライオンズを応援しよう!

昨年の様子 写真提供:埼玉西武ライオンズ

昨年の様子 写真提供:埼玉西武ライオンズ

■開催日時
2020年4月21日(火) 対 千葉ロッテマリーンズ戦(18:00 試合開始予定)
※開場時間は劇場により異なります。

■開催映画館
MOVIXさいたま
ユナイテッド・シネマ浦和
MOVIX川口
新宿バルト9
他、全国58カ所の映画館

■来場特典
「ライオンズ70周年ユニフォーム」(非売品)
※サイズはLサイズのみ

■配布対象
チケット1枚につき1着

■ライブビューイング特典
・劇場限定映像上映
・ライブビューイング限定実況

■チケット料金
3,900円(税込)
チケット販売情報などは、埼玉西武ライオンズのHPを参照
https://www.seibulions.jp/special/70th/event/02/