千葉ロッテ井口監督、開幕延期でコメント「残念だが気持ちを切らさず備えていくだけ」

2020-03-09 18:30 「Full-Count」編集部
千葉ロッテ・井口資仁監督※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

千葉ロッテ・井口資仁監督※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

昨季4位の千葉ロッテは、20日からの開幕カードで福岡ソフトバンクと対戦予定だった

 プロ野球の臨時12球団代表者会議が9日開かれ、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、20日に予定されていたセ・パ両リーグの公式戦開幕を延期することを決めた。千葉ロッテはこれを受け、井口資仁監督のコメントを発表した。

「安全面を考慮しての決断ですので、仕方がないとしかいいようがありません。開幕が延期となるのは非常に残念ですが、我々は気持ちを切らさず、新たに設定されることになる開幕日に向けて備えていくだけです。こういう時だからこそプロ野球は明るい話題をファンの皆様に提供しなくてはいけないと思いますので、開幕した時には最高のパフォーマンスをお見せできるように選手、スタッフと一丸となって頑張っていきます」

 昨季4位の千葉ロッテは、3月20日からの開幕カードで3年連続日本一の福岡ソフトバンクと敵地で対戦予定だった。楽天からFA移籍した美馬学投手が開幕投手に指名されていた。

(Full-Count編集部)