オープン戦も残り1週間! こんな野球観戦の楽しみ方はいかがですか?

2020-03-10 17:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

 全国のプロ野球ファンのみなさま、こんにちは。

 今年はオープン戦が無観客試合、さらには開幕戦が延期という異例のシーズンとなっています。今はまだ大声援を背に力を発揮してーーとはいかない選手たちですが、キャンプ、オープン戦と奮闘の日々です。29枠しかない開幕一軍スタメンの座をかけ、新加入の選手も、虎視眈々とデビューを狙う若手も、チームの顔となったベテラン選手も、昨年のアワード受賞選手も、熱烈なアピールを続けています。「オフシーズンの遠征、自主トレ、キャンプでやってきたことは正しかったと証明したい」。そんな選手の思いは、画面で観戦する私たちにもひしひしと伝わってくるのです。

 そんな選手の頑張っている姿を見ていただきたい。一人でも多くの方にプロ野球をお楽しみいただきたい。そんな思いで、パ・リーグ6球団公式動画配信サービス「パーソル パ・リーグTV」では3月1日からオープン戦期間限定 無料視聴キャンペーンをスタートさせました。おかげさまで「パーソル パ・リーグTV」試合視聴数も昨年比で2〜2.5倍伸びており、プロ野球ファンの皆さまや休校中のお子さまのお楽しみとして一役買っていればうれしい限りです。

 ところで「パーソル パ・リーグTV」には、ライブ中継をより楽しむための機能が備わっているのをご存知ですか? 今回初めて「パーソル パ・リーグTV」を体験されているみなさま、そして加入を迷われているみなさまにも知ってほしい4つのポイントを紹介します。

あらゆる角度で…マルチアングル

 普段の中継では見られない多様なアングルで試合観戦できるのが「マルチアングル」。ホームランやゲームセットの瞬間など、しびれる場面を内野から外野から、さらには天井に設置されたカメラから眺めることができます。 

※一部の球場ではマルチアングル対象外の場合もあります。

最大3試合同時視聴…3画面機能

 最大3球場・3試合を同時に観戦できます。この機能は「パーソル パ・リーグTV」だけ!

 例えば、自分の贔屓チームの試合を見ながら、ライバルチームの様子も観戦できたり、チームを跨いだ複数の選手の応援、オープン戦期間中なら、パ・リーグ主催の対セ・リーグの試合も同時に観戦できます。
 

球音、選手の声を楽しもう…実況ON / OFF

「パーソル パ・リーグTV」では実況のON、OFFが切り替えられます。実況をOFFにすれば、無観客試合だからこそ場内に響く球音、選手たちの声を楽しむことができます。松田宣浩選手の「熱男!」コールがいつもより控えめだったことも一部で話題になりましたが、各選手、ホームラン後のパフォーマンスはどうなるのか気になるところです……! ぜひライブ映像でご確認を。

【2回裏】無観客でも熱男!! ホークス・松田 ライトスタンドへ飛び込む先制アーチ‼ 2020/3/5 H-S

見逃したって大丈夫…イニングVOD、アーカイブ

 配信された試合はイニングごとに見ることも可能です。さらに、2012年からのパ・リーグ主催試合をアーカイブ。見逃してしまったシーンや振り返りたい試合を、今この機会にチェックするのもおすすめです。

無料視聴キャンペーンは3月15日まで!

「3月オープン戦期間限定 パーソル パ・リーグTV無料視聴キャンペーン」は3月15日(日)23:59までです。

 また、最新の配信予定は「パーソル パ・リーグTV」スケジュールをご確認ください。

 有事のときだからこそ、私たち「パーソル パ・リーグTV」ができること。それは、野球観戦の新たなスタイルの提案と、野球好きの火を絶やさないこと。

 今回ご紹介したさまざまな機能を利用して、新たな観戦体験をしてみてくださいね。

campaign