連勝中の埼玉西武は新人捕手・柘植世那に注目。対東京ヤクルト戦は13時から

2020-03-14 23:02 「パ・リーグ インサイト」編集部
埼玉西武・柘植世那選手(C)パーソル パ・リーグTV

埼玉西武・柘植世那選手(C)パーソル パ・リーグTV

 3月15日、メットライフドームにて行われる埼玉西武対東京ヤクルトのオープン戦の3戦目。初戦は打線爆発で快勝、2戦目は完封勝利と良い内容で連勝した埼玉西武。前日は若手の起用が増えた。開幕が延期とあってアピールの機会が多くなっただけに、このチャンスを生かせるか。

 注目したいのはドラフト5位ルーキー・柘植世那選手。社会人のHonda鈴鹿から入団した柘植選手は強肩が売りのキャッチャー。14日の試合では、正捕手・森友哉選手に代わりスタメンマスクを務め、完封リレーに貢献。打撃でもチャンスを広げるヒットを放った。アピールを重ね、開幕一軍をつかみ取りたい。

文・丹羽海凪

◇「3月オープン戦期間限定 無料視聴キャンペーン」実施中!無観客試合の中継を観るなら「パーソル パ・リーグTV」で!

試合関連記事