千葉ロッテがデータで楽しむ野球観戦パーティーを開催 12日埼玉西武戦で

2018-04-06 16:21 「Full-Count」編集部
データで楽しむ野球観戦パーティーにゲスト参加する元ロッテ・上野大樹氏【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

データで楽しむ野球観戦パーティーにゲスト参加する元ロッテ・上野大樹氏【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

トークショー形式で、随所で最新データなどを使い解説

千葉ロッテは4月12日の埼玉西武戦でZOZOマリンスタジアムのパーティールーム「フィールドテラス・スイート」で、統計学者と共にデータで楽しむ野球観戦パーティーを開催することを発表した。

統計学者で一般社団法人日本セイバーメトリクス協会・会長、江戸川大学客員教授の鳥越規央氏がトークショー形式で随所で最新のデータと参加者にプレゼントされる選手名鑑をもとにわかりやすく解説。まだ、ゲストとしてOBで現在は千葉ロッテの球団職員として働く上野大樹氏も参加する。選手視点からもデーターの味方、活かし方を解説する。

上野氏は「15年まで現役をしていたので、投手のデータの見方、生かし方、マウンド心理や攻め方などを参加された皆様に分かりやすく説明が出来ればと思っています。自分も初めてのイベントなので楽しみにしています」とコメント。

今回のイベントは先着30名で、価格は一人8000円(税込)。申し込み方法などは球団HPまで。