ドラ1ルーキー・佐藤直樹が奮闘中!22日は一軍の無観客練習試合3試合を配信

2020-03-21 21:00 「パ・リーグ インサイト」編集部
福岡ソフトバンクホークスのドラフト1位・佐藤直樹選手(C)パーソル パ・リーグTV

福岡ソフトバンクホークスのドラフト1位・佐藤直樹選手(C)パーソル パ・リーグTV

「パーソル パ・リーグTV」では3月22日の12時より楽天対オリックス、13時より福岡ソフトバンク対千葉ロッテ、埼玉西武対北海道日本ハムの練習試合を配信予定。当試合は開幕延期により、無観客の練習試合として行われる。

【練習試合】3/21 イーグルス対バファローズ ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

定位置奪取を狙う両軍の若き「1番打者」に注目

 楽天とオリックスは楽天生命パーク宮城で練習試合を行う。両チーム合わせて16四死球を記録した21日の試合は、9対4でオリックスが勝利を収めた。

 楽天では辰己涼介選手に注目したい。オープン戦では14試合で打率.200と苦しんでいたが、21日の試合では4打数2安打と気を吐いた。打撃の状態を上げ、リードオフマンに定着したい。

 対するオリックスでは宜保翔選手に焦点を当てたい。21日の試合に「1番・二塁」で先発出場すると、2回表に同点の2点適時打を放ち、守備でも好守を見せた。このままアピールを続け、内野の定位置を獲得できるか。

【練習試合】3/21 ライオンズ対ファイターズ ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

新助っ人・ビヤヌエバに連日のアーチはあるか。獅子はアピール中の川越誠司に注目

 21日の試合は北海道日本ハムが埼玉西武を下し、3連戦の対戦成績を五分に戻した。本来であれば開幕カードであった一戦。練習試合となってしまったものの、来るべき開幕の日に向けて、両チームともカード勝ち越しで弾みをつけたいところだ。

 埼玉西武では川越誠司選手に注目したい。21日の試合では途中出場ながらも、9回裏に北海道日本ハムの守護神・秋吉亮投手から一矢報いる適時打を放っている。持ち味のフルスイングから一転して、ミート重視でセンターに打ち返したことも印象的だった。22日の試合でも、与えられたチャンスに答えることができるか。

 一方の北海道日本ハムでは助っ人・ビヤヌエバ選手に期待したい。オープン戦では打率.100と苦しんだが、21日の試合では1点ビハインドから甘く入った直球を左翼スタンドに叩き込む豪快な逆転弾を放っている。連日の本塁打で、持ち前のパワーをアピールしてもらいたい。

【練習試合】3/21 ホークス対マリーンズ ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

好調の千葉ロッテ・中村奨吾に注目。鷹のドラフト1位・佐藤直樹はアピールなるか

 福岡ソフトバンクと千葉ロッテは、福岡PayPayドームでの練習試合を行う。連敗して迎える千葉ロッテは、なんとか一矢報いたいところ。福岡ソフトバンクは、3連勝で開幕に向けて勢いをつけられるか。

 福岡ソフトバンクの注目は、ドラフト1位ルーキーの佐藤直樹選手。20日の試合では2番で先発出場したものの、4打数無安打と振るわず。しかし21日は、途中出場から9回裏に打席を得ると、サヨナラ勝利につながる適時打を放った。同じくルーキーの柳町達選手とのポジション争いが続くだけに、引き続き結果を出していきたいところだ。

 対する千葉ロッテでは中村奨吾選手に注目。オープン戦では打率.179に終わった中村選手だったが、20日の試合で4打数1安打、21日には一時勝ち越しとなる適時打を放って好調さをうかがわせた。チームの連敗を止める一打に期待したい。

試合関連記事

campaign