北海道日本ハム・ポリーちゃんがあの声出しの裏側を語る!

2020-04-28 12:00 「パ・リーグ インサイト」編集部
ファイターズのマスコット ポリーポラリス 写真提供:北海道日本ハムファイターズ

ファイターズのマスコット ポリーポラリス 写真提供:北海道日本ハムファイターズ

 パ・リーグ インサイトでは昨シーズン「マスコット相関図」として、個性豊かなパ・リーグマスコットを紹介しました。今回は「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeチャンネルに掲載中の動画から、マスコットファンがくすっとできる動画をご紹介。今こそマスコットで癒やされませんか?

イチオシは貴重な「声出し」! ポリーから独占コメントが到着

声出し担当は…え、声!? 出るの!?(2017年5月26日、北海道日本ハム・ポリーポラリス)
 こちらは試合前の声出しを務めるポリーポラリスを収めた動画です。選手にうながされて、輪に入ったポリーはかなり力を込めて選手たちを激励している模様。西川遥輝選手のリアクションなど、最初から最後まで見逃せないシーンが詰まっています。今回この動画を紹介するにあたり、ポリーからパ・リーグ インサイトへメッセージが到着。わずか50秒の動画の裏には、ポリーとファイターズナインの絆がありました。

ポリーポラリスのコメント
「ちょうどポリーがミートグッバイ(肉離れ)していた頃の動画ですね。恥ずかしくてちゃんと動画を見たことなかったけど、今見てもめっちゃ恥ずかしい!!

あの頃、怪我をしていたので100パーセントの状態ではなく、思うようなパフォーマンスができず毎日悔しくて、自分はみんなの足手まといになっているんじゃないかと悩むこともありました。

そんなときに突然声出し担当に指名されました。「無理!できない!」と慌てふためくポリーを選手たちは受け入れてくれて、背中を押してくれたこと、今でもよく覚えています。

ポリーたちマスコットもチームの一員として受け入れられているのかなと感じ、とても嬉しかったです。でも、とにかく恥ずかしかった〜!!!

声出し担当は声出しをした試合に勝てば、ゲン担ぎで負けるまで同じ人が声出し担当を続けるのですが、一日目は勝ったので翌日もポリーが声出し担当でした。

さすがに二日目は逃げようとしたけど...捕まりました(笑)。声出し前のコーチのアドバイスの時から、逃げられないようにベンチ内に捕獲されてました...。とにかく恥ずかしくて、二日目の声出しのあとは隣にいたレアード選手に思わず抱きついちゃいました。

声出しのあと、西川遥輝選手に何度もモノマネされてさんざんバカにされました!!!!

あのとき何て言ったのかは、ポリーと選手たちだけのヒミツです♡」

ポリーからファンの皆様へメッセージ 写真提供:北海道日本ハムファイターズ

ポリーからファンの皆様へメッセージ 写真提供:北海道日本ハムファイターズ

 最後にポリーからファンの皆様へ「これからもいろいろなカタチで笑顔を届けます」とメッセージ。開幕延期となった現在、ポリーはフレップ、B☆Bと協力してフレップ公式Instagramを更新中です。「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeチャンネルとあわせてお楽しみください。

ポリーが声出しに挑戦する動画はこちら

まだまだある! マスコット登場のかわいい動画

元気なマスコットを見て、癒されるための動画
 昨シーズン突然やって来た目立ちたがり屋の青い鳥「カラスコJr.」。かつて出現していた黒い鳥「Mr.カラスコ」(楽天イーグルス非公認マスコットキャラクター)は、暴走気味の行動で注目されましたが、カラスコJr.の暴走っぷりはどこか、ういういしさがあります。

【レオに突如訪れた危機】皆さまも打球の行方にご注意を
 いつもはかっこいいレオだけど、そんな彼のファウルボールを追う姿がかわいらしい動画。

ちょこっとマスコット
 マスコットの名場面集。登場するのはポリーポラリス、ジャビット、レオ、ライナ、謎の魚、ズーちゃん、バファローブル、安達了一選手、バファローベル、福田周平選手(出演順)。つまり、オリックスファンは必見の一本です。

文・菊地綾子

campaign

関連リンク