パーソル パ・リーグTVでパ主催の練習試合をすべて生配信! 開幕にむけて仕上げに入った選手たちを応援しよう

2020-05-28 18:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

 公式戦開幕が6月19日(金)に決まり、各球団は2日より無観客練習試合の形で対外試合を再開する。「パーソル パ・リーグTV」では14日まで行われるパ・リーグ主催練習試合をライブ配信! 開幕にむけて最後の仕上げに入るチーム、選手たちの姿は必見だ。配信スケジュールはこちら

 北海道日本ハムと楽天は感染症拡大防止のため、本拠地の札幌と仙台で練習試合は行われず。すべてビジター遠征となった。

 北海道日本ハムはオープン戦で打率.333だった渡邉諒選手や、ショートのレギュラーを狙う石井一成選手、ケガで出遅れていた清宮幸太郎選手など若い選手たちアピール合戦に期待したい。

 そして楽天は新指揮官・三木肇監督の采配はもちろん、昨季5勝から巻き返してエース復権を目指す則本昂大投手の仕上がりも楽しみ。

 埼玉西武は3カード9試合を配信予定。3月以来見ることができていない山川穂高選手のホームラン、松坂大輔投手の調整ぶりは多くのファンが待ち望んでいるところだろう。

 千葉ロッテはZOZOマリンスタジアムでの試合を中心に4カード12試合を配信予定。美馬学投手、鳥谷敬選手、福田秀平選手と個性的な新戦力は必見。練習試合ではあるが、大型新人・佐々木朗希投手の一軍デビューも期待が高まる。

 オリックスは京セラドーム大阪とPayPayドームでの計12試合。開幕投手が目される山岡泰輔投手、そして山本由伸投手のダブルエースは開幕延期期間を経て、さらに進化している予感。新外国人・ジョーンズ選手のフルスイングも見ておきたい。

 福岡ソフトバンクはPayPayドームでの試合をメインに9試合を配信。高橋礼投手、内川聖一選手、柳田悠岐選手といった投打の頼もしいメンバーが、元気な姿で開幕を迎えられそうだ。松田宣浩選手の「熱男」も久しぶりに見たい。

 6月2日(火)からはパーソル パ・リーグTVでプロ野球を楽しもう! 「パーソル パ・リーグTV」の便利な機能解説はこちら

関連リンク