当たり始めたオリックス・ジョーンズに期待! 5日練習試合5試合の見どころ

2020-06-05 11:55 「パ・リーグ インサイト」編集部

6/4 バファローズ対ホークス ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

「パーソル パ・リーグTV」では、6月5日の13時より千葉ロッテ対楽天イーグルス、14時から埼玉西武対中日ドラゴンズ、18時よりオリックス対広島カープ、阪神タイガース対福岡ソフトバンクの一軍練習試合計4試合、同13時よりオリックス対福岡ソフトバンクのファーム練習試合を配信予定。各試合の見どころを紹介する。

千葉ロッテは和田康士朗に期待。楽天は3連勝なるか

 ZOZOマリンスタジアムでは千葉ロッテ対楽天イーグルスの練習試合が行われる。千葉ロッテは今月1日に支配下登録された和田康士朗選手に期待したい。4日の対北海道日本ハム戦では6回途中から代走で出場すると、初球から走って盗塁成功。さらに9回には適時打を放った後に好走塁を見せ、打撃と走塁でアピールを果たした。対する楽天イーグルスは島内宏明選手に注目。3日の試合では初回の先制2ランを含む2打数2安打4打点、4日の試合では先制適時二塁打の活躍でチームを勝利へ導いた。この試合でも打線を引っ張り、チームを3連勝へ導きたい。

埼玉西武の新助っ人・スパンジェンバーグに注目!

 メットライフドームでは埼玉西武対中日ドラゴンズの練習試合が行われる。埼玉西武で注目したいのはスパンジェンバーグ選手。今年からチームに加入した新助っ人は2日の対巨人戦で、菅野智之投手から特大弾を放つなど4打数3安打1打点の活躍を見せた。5日も快音を響かせられるか。中日ドラゴンズではビシエド選手が好調だ。2日には2本の本塁打が飛び出すと、翌日の3日には勝ち越し二塁打を放った。チームをけん引する主砲のバットに期待がかかる。

当たり始めたオリックス・ジョーンズに注目

 京セラドーム大阪ではオリックスと広島が対戦。オリックスではジョーンズ選手に期待が集まる。ここまでの対外試合では結果を残せていなかったが、4日の対福岡ソフトバンク戦では「4番・右翼」で先発出場をし、先制の適時打を放つ活躍を見せた。メジャー通算1939安打を誇る実績十分の助っ人が開幕に向けて調子を上げていけるか。

レギュラーを狙う栗原陵矢が打撃好調

 阪神甲子園球場では阪神と福岡ソフトバンクが対戦。福岡ソフトバンクでは栗原陵矢選手がアピールを続けている。4日の対オリックス戦では本職の捕手として出場。打撃では一時は勝ち越しとなる特大のホームラン、守備でも盗塁阻止を記録するなど攻守にわたって結果を残した。開幕のスタメンマスクを狙うべく、この調子を維持できるかに注目したい。

白崎浩之、九鬼隆平ら一軍を狙う選手に期待

 オセアンバファローズスタジアム舞洲では、オリックス対福岡ソフトバンクのファーム練習試合が行われる。オリックスでは、4人地の中日戦で白崎浩之選手が2安打と活躍を見せた。二軍の試合で結果を残し、一軍へ合流したいところ。福岡ソフトバンクでは、4日の阪神戦で本塁打を放った九鬼隆平選手に注目。甲斐拓也選手、高谷裕亮選手、栗原陵矢選手といった一軍捕手に割って入るような活躍を見せたい。

◇練習試合を観るなら「パーソル パ・リーグTV」で!

《THE FEATURE PLAYER》M和田 その驚異的なスピードは…(C)パーソル パ・リーグTV

campaign