週末もパーソル パ・リーグTVで応援しよう!6日配信予定5試合の見どころ

2020-06-05 23:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

【練習試合】ライオンズ・木村が反撃の狼煙をあげるタイムリーヒット!! 2020/6/5 L-D

「パーソル パ・リーグTV」では、6月6日の13時より埼玉西武対中日ドラゴンズ、千葉ロッテ対楽天イーグルス、15時よりオリックス対広島カープ、18時より阪神タイガース対福岡ソフトバンクの一軍練習試合計4試合、同13時よりオリックス対福岡ソフトバンクのファーム練習試合を配信予定。各試合の見どころを紹介する。

木村文紀は連日の竜打ちで存在感を示したい

 メットライフドームでは埼玉西武対中日ドラゴンズの練習試合が行われる。5日の試合では、埼玉西武の中盤からの猛攻で14安打8得点を挙げ、8対5の逆転勝利を収めた。埼玉西武の注目は木村文紀選手。5日の試合では、マルチヒットで3打点を挙げるなど躍動し、前打者が広げたチャンスを確実に得点に繋げていく活躍を見せた。この試合でも山賊打線を強固なものにできるか注目だ。

2本塁打した佐藤都志也に注目! 打撃好調の辰己涼介に期待がかかる

 ZOZOマリンスタジアムでは千葉ロッテ対楽天の練習試合が行われる。5日の試合では、計4本塁打の千葉ロッテが6対2で勝利した。千葉ロッテの注目はドラフト2位ルーキーの佐藤都志也選手。5日の試合では、2本塁打3打点の活躍を見せた。一方、楽天打線では辰己涼介選手に期待したい。3日から3試合連続打点を記録している辰己選手。走攻守において存在感を示し、開幕に向けてアピールを続けたいところだ。

スタメン起用に応えた太田椋。開幕一軍へチャンスを活かしたい

 オリックスは京セラドーム大阪で15時より広島と対戦。5日は広島打線を継投で1安打に封じ、打線も満塁のチャンスを活かして、投打が噛み合った。この試合で6番・サードでスタメンだった太田椋選手。2ストライクと追い込まれながらも変化球を振り抜き、2点タイムリーを放ってみせた。開幕一軍入りを目指す昨季ドラ1の奮闘を見届けたい。

若鷹が絶好調だが、ベテラン鷹も仕上がり順調

 福岡ソフトバンクは甲子園で18時より阪神と対戦。5日は上林誠知選手と栗原陵矢選手で4打点を挙げるなど、若鷹が光った。その一方でベテランも途中出場ながらきっちり仕事を果たしている。34歳の明石健志選手は二塁打でチャンスを作り、36歳の川島慶三選手も1安打1四球。職人肌の2選手の仕上がりぶりは必見だ。

福田周平は開幕までに状態を上げられるか。鷹の育成ブランド・田城飛翔にも期待

 オセアンバファローズスタジアム舞洲では、オリックスと福岡ソフトバンクの二軍練習試合が行われる。5日の同カードは、投手戦の末福岡ソフトバンクが勝利を収めた。オリックスで注目したいのは、福田周平選手。5日の試合に「2番・二塁」で先発出場するも、4打数無安打に終わった。開幕に向けて急ピッチで状態を上げて行きたい。対する福岡ソフトバンクでは、田城飛翔選手に期待。5日の試合では第1打席にタイムリーを放った。昨季のウエスタン・リーグで最多安打を放った育成のヒットメーカーに注目だ。

◇練習試合を観るなら「パーソル パ・リーグTV」で!

campaign