またここから連勝を!浅村選手の一打で埼玉西武が先制

2018-04-11 18:36 「パ・リーグ インサイト」編集部

4月11日、ZOZOマリンスタジアムで行われている千葉ロッテと埼玉西武の一戦。1回表、埼玉西武が浅村選手の適時打二塁打で先制した。

1死から源田選手が四球を選び、二盗を決めると、続く浅村選手が千葉ロッテ先発・二木投手の変化球を左中間へはじき返し、1点を先制。なお、続く山川選手も左翼線への適時二塁打を放ち、試合は現在2対0で埼玉西武がリードしている。