やっぱり強い!ルーキーの一打で千葉ロッテが試合をひっくり返す

2018-04-11 19:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

4月11日、ZOZOマリンスタジアムで行われている千葉ロッテと埼玉西武の一戦。1回裏、ルーキー・菅野選手が走者一掃の三塁打を放ち、千葉ロッテが一気に逆転に成功した。

2点を追う千葉ロッテは1回裏、荻野貴選手の四球、中村選手の安打、井上選手の四球などで2死満塁。ここでルーキーの菅野選手が埼玉西武先発・カスティーヨ投手の148キロの直球を振り抜くと、あわや本塁打かという打球が右翼フェンスを直撃。走者一掃の適時三塁打となり、先制を許した千葉ロッテが3対2と試合をひっくり返した。