【ファーム】山田遥楓、愛斗、高木渉が本塁打。一発攻勢で埼玉西武が千葉ロッテに勝利

2020-06-27 16:30 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】大きな雄叫び!! L山田 ライトへ反撃のソロホームラン!! 2020/6/27 L-M(C)パーソル パ・リーグTV

 6月27日、ロッテ浦和球場で行われた埼玉西武と千葉ロッテのイースタン・リーグ公式戦、第2回戦は、4対3で埼玉西武が勝利。一発攻勢で攻め立て、リリーフ陣がリードを守り切った。

 埼玉西武先発の十亀剣投手は2回表、香月一也投手に2号2ランを浴びて2失点。4回表には菅野剛士選手に適時打を許し、4回4安打3失点の内容で降板した。

 千葉ロッテ先発の古谷拓郎投手に2イニング連続3者凡退に抑えられていた打線は3回裏、山田遥楓選手の2号ソロで1点を返すと、4回裏には愛斗選手が2号2ランを放ち、3対3の同点に。5回表を粟津凱士投手、6回表を武隈祥太投手が無失点でつなぐと、6回裏に高木渉選手が勝ち越しの2号ソロ。3本塁打で4点を挙げ、1点のリードを得た。

 リードする埼玉西武は、7回表を2イニング目の武隈祥太投手、8回表を野田昇吾投手、9回表を相内誠投手とつなぎ、4対3で試合終了。一発攻勢で挙げた得点を守り抜き、千葉ロッテとの対戦成績を1勝1敗とした。

 敗れた千葉ロッテは、先発の古谷投手が6回4安打7奪三振1四球4失点の内容。打線は埼玉西武を上回る8安打を記録するも、あと一歩及ばなかった。

  123456789 計
ロ 020100000 3
西 00120100X 4

ロ ●古谷拓郎-大谷智久-永野将司
西 十亀剣-粟津凱士○武隈祥太-野田昇吾-S相内誠

文・東海林諒平

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

【ファーム】打った瞬間!! ライオンズ・愛斗の試合を振り出しに戻す特大2ランHR!! 2020/6/27 L-M(C)パーソル パ・リーグTV

関連リンク

campaign

campaign

campaign