【ファーム】白崎浩之がサヨナラ打。頓宮裕真も2号3ランを放ったオリックスが勝利

2020-06-27 18:58 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】土壇場からの劇的勝利!! バファローズ・白崎 サード強襲のヒットで逆転サヨナラ勝ち!! 2020/6/27 B-C(C)パーソル パ・リーグTV

 6月27日、オセアンバファローズスタジアム舞洲で行われたオリックスと広島のウエスタン・リーグ公式戦、第2回戦は、5対4でオリックスが勝利。最終回に打線がつながり、逆転サヨナラ勝利を収めた。

 オリックスは2回裏、杉本裕太郎選手、西野真弘選手の連打から好機を得ると、8番・頓宮裕真選手に2号3ランが生まれ、3点を先制。援護を受けた先発の榊原翼投手だったが、3回表1死から小園海斗選手の打球が膝に当たり、緊急降板。後を託された左澤優投手は、味方の失策からピンチを広げ、木下元秀選手に1号2ランを浴びるなどしてこの回4失点。緊急事態にミスが重なり、逆転を許した。

 4回以降は両軍の投手陣が好投でつなぎ、3対4のまま迎えた9回裏、オリックス打線がつながった。広島の5番手・藤井皓哉投手に簡単に2死とされたが、1番・西浦颯大選手、2番・宗佑磨選手の連打、太田椋選手も四球で続き満塁の好機を演出。この場面で打席に入った白崎浩之選手が値千金の2点タイムリーを放ち、5対4で試合終了。

 勝利したオリックスは、先発の榊原投手が緊急降板、2番手の左澤投手が3.2回4安打2四球3失点(自責0)と苦しんだが、打線が10安打で5得点。最終回につながりを見せ、広島との対戦成績を1勝1敗とした。

  123456789  計
広 004000000  4
オ 030000002X 5

広 アドゥワ誠-ケムナ誠-中田廉-島内颯太郎-●藤井皓哉
オ 榊原翼-左澤優-齋藤綱記-小林慶祐-○東明大貴 

文・東海林諒平

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

【ファーム】バファローズ・頓宮が左中間への先制3ランホームラン!! 2020/6/27 B-C(C)パーソル パ・リーグTV

関連リンク