【ファーム】加藤翔平が先制打、フローレスが6回3失点投球も鴎が巨人に惜敗

2020-07-03 19:00 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】マリーンズ・加藤翔平 レフトへ先制タイムリー2ベース!! 2020/7/3 M-G(C)パーソル パ・リーグTV

 7月3日、ロッテ浦和球場で行われた千葉ロッテと巨人のイースタン・リーグ公式戦、第1回戦は、2対3で千葉ロッテが敗戦。

 千葉ロッテは初回、1番・藤原恭大選手が安打で出塁すると、3番・加藤翔平選手の適時二塁打で1点を先制。2回裏にも松田進選手の安打から好機を演出すると、江村直也選手の適時内野安打で追加点を挙げ、2対0と序盤から幸先よくリードを得た。

 援護を受けた先発のフローレス投手は、4回まで1安打無失点に抑える好投を見せていたが、5回表に崩れた。5番・菊田拡和選手、田中俊太選手の連打でピンチを招くと、3四球と失策で3失点。制球難に守備の乱れが重なり、逆転を許した。

 一転して追う立場となった千葉ロッテは、6回表を渡邉啓太投手と成田翔投手がつなぐと、7回表を東妻勇輔投手が無失点に。8回表は南昌輝投手が3者凡退、9回表には内竜也投手が先頭に安打を許しながらも無失点でつないだが、打線が援護できず。3回以降は無得点に抑えられ、2対3で敗戦となった。

 先発したフローレス投手は5回打者21人に対し83球、3安打4四球3失点の内容で敗戦投手に。打線では、香月一也選手、松田選手がマルチ安打を記録するなど、巨人を上回る11安打を放ったが、チャンスであと1本が出なかった。

  123456789 計
巨 000030000 3
ロ 110000000 2

巨 今村信貴-大江竜聖-○大竹寛-堀岡隼人-古川侑利-Sビエイラ
ロ ●フローレス-渡邉啓太-成田翔-東妻勇輔-南昌輝-内竜也 

文・東海林諒平

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

【ファーム】2年ぶりの一軍登板へ!! マリーンズ・内 9回を無失点に抑える!! 2020/7/3 M-G(C)パーソル パ・リーグTV

関連リンク

campaign