【ファーム】海野隆司が逆転打! 悪天候のなかで行われた試合を鷹が制する

2020-07-03 23:03 「パ・リーグ インサイト」編集部

【ファーム】ホークス・海野 逆転のタイムリーツーベース!! 2020/7/3 H-C(C)パーソル パ・リーグTV

 7月3日、タマホームスタジアム筑後で行われた福岡ソフトバンクと広島のウエスタン・リーグ公式戦第1回戦は、6対4で福岡ソフトバンクが勝利。悪天候のなかで行われた試合を制した。

 福岡ソフトバンクの先発はC.スチュワート・ジュニア投手。初回は3者凡退に抑えるも、2回表に雨足が強まったためか、制球が乱れて1失点。試合はその後一時中断し、C.スチュワート・ジュニア投手はそのまま降板した。

 打線は3回裏、2四球から好機を得ると佐藤直樹選手、中村晃選手のタイムリーなどで3得点。しかし直後の4回表、2番手の野澤佑斗投手が広島の羽月隆太郎選手、大盛穂選手に連続適時打を浴び、3対3の振り出しに戻った。

 7回表から登板した松田遼馬投手が1失点を喫するも、7回裏に海野隆司選手の2点適時打、川瀬晃選手の適時打で逆転。2点リードの8回は回またぎの松田遼投手、9回表は奥村政稔投手が3者凡退で締め、6対4で試合終了。

  123456789 計
広 010200100 4
ソ 00300030X 6

広 ●野村祐輔-中田廉-一岡竜司
ソ C.スチュワート・ジュニア-野澤佑斗-杉山一樹-○松田遼馬-S奥村政稔 

文・東海林諒平

【ファーム】技あり一打!! ホークス・中村晃の流し打ちタイムリーヒット!! 2020/7/3 H-C(C)パーソル パ・リーグTV

関連リンク