劇的勝利から一夜。ロドリゲスとビヤヌエバ、両チームの助っ人の一発に期待

2020-07-10 23:25 「パ・リーグ インサイト」編集部

7/10 バファローズ対ファイターズ ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

 7月11日、京セラドーム大阪でオリックスと北海道日本ハムの第5回戦が14時から行われる。10日の試合は延長戦の末、4対3でオリックスが逆転サヨナラ勝ちを決めた。

【今季対戦成績】
オリックス→2勝1敗1分
北海道日本ハム→1勝2敗1分

【オリックス】田嶋大樹投手 3試合1勝0敗 18.2回 13奪三振、防御率2.41
【北海道日本ハム】金子弌大投手 7試合0勝0敗 7.2回 11奪三振、防御率10.57

 オリックスの先発は田嶋大樹投手。前回登板した4日の埼玉西武戦では、7回5安打1四球3失点で勝利を収めている。ファンが駆けつけた本拠地で連勝なるか。打線ではロドリゲス選手に期待。昨夜は逆転サヨナラ3ランを含む2安打でチームを勝利に導いた。豪快な一発で打線をけん引し、カード勝ち越しを決めたい。

 対する北海道日本ハムは金子弌大投手が先発。昨シーズンはオリックス相手に5勝を挙げ相性の良さを見せたが、今季は対オリックス戦で2回3失点というまずまずな内容。本来の投球で古巣相手を封じ込めたいところだ。打線ではビヤヌエバ選手に注目したい。10日の試合では移籍後初本塁打を記録した。11日の試合でも持ち前のパワーを発揮することができるか。

文・下村琴葉

関連リンク