高梨雄平〜サイドスローへの転向が人生を変えた。球界を代表する変則左腕へ〜(東北楽天ゴールデンイーグルス〜読売ジャイアンツ)【インサイト的選手名鑑】

2020-07-14 14:28 「パ・リーグ インサイト」編集部

【6回裏】イーグルス・高梨がキレ味抜群のスライダーでプロ初奪三振!! 2017/4/2 Bs-E

高梨雄平(たかなし・ゆうへい)/投手

#53/1992年7月13日生まれ
175cm・81kg/左投げ左打ち


 川越東高から早稲田大学へ進学し、3年春にはリーグ史上3人目となる完全試合を成し遂げた。卒業後はJX-ENEOSへ進むと、上手投げからサイドスローへ転向。社会人になってから投球フォームを一から変えるという大きな決断も、わずかな可能性があるならば迷いはなかった。結果的にこれが野球人生を大きく変えることに。左のサイドスローへの伸び代を見出した楽天イーグルスに2016年、ドラフト9位で指名された。

 ルーキーイヤーから才能は開花。オープン戦で7試合に登板し、防御率1点台とアピールし、開幕一軍入りを果たす。中継ぎとして46試合に登板し、防御率は1.03。CSでも7試合に登板し無失点と活躍した。

 2年目には球団史上最多のシーズン70試合に登板。オフには侍ジャパンに選出され、日米野球2試合に登板し無失点。キレのあるスライダーとストレートで打者を翻弄し、ドラフト下位から球界を代表する変則左腕へ駆け上がった。ところが、昨季は虫垂炎による離脱で48試合、投球回数もプロ入り最少の31.1にとどまった。

 今シーズンはフル稼働してみせ、チームの7年ぶり日本一に貢献することが期待されていたが、2020年7月14日に高田萌生投手との交換トレードで巨人への移籍が決定。

 「楽天イーグルスという球団、イーグルスファンの皆さん、仙台・東北という場所に感謝しています。箸にも棒にもかからない選手を獲ってもらって、たくさん投げさせてもらった濃い3年半でした。思い出は多すぎるのですが、ベンチからマウンドに行くときの声援、抑えたときの歓声というのは最高の時間でした。プロになる夢を叶えさせてもらって 、優勝したかったですが、それはこのあとの野球人生で叶えられるように頑張っていきます。ジャイアンツに行って元気な姿をお見せするのが皆さんへの恩返しになると思っています。これからも応援よろしくお願いします」
 
 マウンドを降りると、自身のSNSで料理動画をアップしたり、ラジオパーソナリティーに挑戦したりと、ファン思いでサービス精神旺盛な高梨投手。新天地での活躍に期待したい。

文・小野寺穂高

高梨雄平投手をもっとよく知るために。パ・リーグ インサイトの過去の記事

長身鬼VS変則投球の節分!? 楽天の久米島キャンプレポート【2月3日】
 今年2月の久米島キャンプにて節分の豆まきに参加した高梨投手。サービス精神旺盛な姿がうかがえる。

campaign