【ファーム】白村明弘が満塁弾。吉田輝星も7回3失点と好投した北海道日本ハムが楽天に勝利

2020-07-26 18:52 「パ・リーグ インサイト」編集部
北海道日本ハムファイターズ・吉田輝星投手(C)パーソル パ・リーグTV

北海道日本ハムファイターズ・吉田輝星投手(C)パーソル パ・リーグTV

 7月26日、ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉で行われた楽天イーグルスと北海道日本ハムの第4回戦は、6対4で北海道日本ハムが勝利。楽天との対戦成績を1勝3敗とした。

 北海道日本ハムは2回表、2死球で好機を得ると難波侑平選手の適時打で1点を先制。続く3回表には樋口龍之介選手の適時打と、白村明弘選手の1号満塁弾で一挙5得点。楽天先発の西口直人投手を捉え、序盤に6点を挙げた。

 力強い援護を受けた先発の吉田輝星投手は、2回裏に石原彪選手の1号ソロ、4回裏に暴投と石原選手の適時打で計3失点を喫したが、それ以外は得点を許さず。7回打者25人に対し93球、5安打7奪三振1四球3失点の内容でマウンドを降りた。

 リードする北海道日本ハムは8回裏、2番手の高山優希投手が2四球と味方の失策で無死満塁のピンチを招き、1死も取れずに降板。この場面で後を託された長谷川凌汰投手が、2者連続三振を奪うなど、無失点に抑える好リリーフを見せると、9回裏は生田目翼投手が1点を失いながらも勝ち越しは許さず、6対4で試合終了。

 勝利した北海道日本ハムは、先発の吉田輝投手が7回3失点投球で2勝目。打線が序盤に大量得点を挙げ、逃げ切った。一方敗れた楽天は、先発の西口投手が2.2回6失点を喫したが、4回以降はリリーフ陣が無失点に抑える好リリーフを見せた。

  123456789 計
日 015000000 6
楽 010200001 4

日 ○吉田輝星-高山優希-長谷川凌汰-S生田目翼
楽 ●西口直人-引地秀一郎-木村敏靖-青山浩二-池田駿-近藤弘樹-福森耀真

文・東海林諒平

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

【ファーム】ファイターズ・白村明弘 追加点となる満塁ホームラン!! 2020/7/26 E-F(C)パーソル パ・リーグTV

関連リンク