楽天は福井優也で3連勝なるか。福岡ソフトバンクは笠谷俊介が今季4度目の先発

2020-08-08 21:50 「パ・リーグ インサイト」編集部

8/8 イーグルス対ホークス ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

 8月9日、楽天生命パーク宮城で楽天イーグルスと福岡ソフトバンクの第12回戦が17時から行われる。8日の試合は4対2で楽天が勝利、同一カード6連戦の勝ち越しを決めた。

【今季対戦成績】
楽天イーグルス→6勝5敗
福岡ソフトバンク→5勝6敗

【楽天イーグルス】福井優也投手 1試合0勝0敗 5回 1奪三振、防御率1.80
【福岡ソフトバンク】笠谷俊介投手 8試合1勝2敗 13.2回 15奪三振、防御率5.93

 楽天の先発は福井優也投手。今季初登板した8月2日の千葉ロッテ戦では、5.0回打者18人に対し62球、2安打2四死球1失点の内容で降板した。この登板でも試合を作り、今季初勝利を挙げたい。打線では渡邊佳明選手に注目。7日に一軍昇格、即先発出場すると、3打数2安打1打点と起用に応えた。定位置奪取に向けアピールを続けたい。

 対する福岡ソフトバンクは笠谷俊介投手が先発。今季登板した8試合のうち、ショートスターターとして3試合に先発しているが、いずれも失点を喫している。この試合では序盤を完璧に抑え、チームに勢いを付けたい。打線では柳田悠岐選手がこのカードで21打数8安打と当たっている。この試合でも得点源となれるか。

文・東海林諒平

関連リンク